成長障害の早期発見の重要性成長に関する基礎知識

成長障害を契機にさまざまな病気が発見できる

成長障害は早期発見が大切ですが、その理由は大きく3つあります。

1.成長障害をきっかけに、治療を必要とするさまざまな病気が発見できる。

2.治療できる病気が見つかった場合、早期でないと十分な治療効果をあげられない。

3.脳腫瘍が成長障害の原因である場合が少なくない。
脳腫瘍は治療開始が遅れると完治できなくなることがあり、また、後遺症が残ることもある。

早期発見が大事

このページの先頭へ