子どもの低身長を考える 成長相談室

pfizer

成長障害、低身長、成長曲線、成長ホルモン療法の情報サイト

横谷先生から保護者への
成長に関するメッセージ

子どもの成長を見守る保護者の方々へ

公立大学法人 福島県立医科大学
ふくしま国際医療科学センター
特命教授 甲状腺・内分泌センター長 横谷 進 先生

子どもの成長を見守る保護者の方々にとって、乳児期から幼児期にかけての日々の変化は驚きや喜びであり、健やかな子どもの成長を願うことでしょう。一方、生まれたときの状況や生まれてからの生活環境、または何らかの原因によって同じ時期の子どもよりも成長が遅れたりすることもあります。この短い期間の変化に気づいてあげることが大切で、そのためには子どもの成長について理解し、記録していただくことが重要となります。

子どもは一つ一つの段階を経て成長しています。 その道のりには個人差もありさまざまですが、子どもの成長を日々の生活からみつめてください。
本サイトでは子どもの成長について知っていただき、身長・体重を記録することで、お子様の成長を確認していただけます。また、お子様の成長過程のなかで身長が低いと感じられている保護者の方がいらっしゃるかもしれません。身長が低い原因はさまざまで、治療可能な場合もあります。お子様の成長について心配なことがありましたら、お近くの専門医を受診してください。