子どもの低身長を考える 成長相談室

pfizer

成長障害、低身長、成長曲線、成長ホルモン療法の情報サイト

身長の伸びがおそいかも?

子どもの身長が低いように感じる・・・

他の子に比べてうちの子どもの身長が低いように感じるのですが・・・

子どもの身長が低いのには様々な理由が考えられますが、多くの場合、小柄な子どもの両親や家族も小柄です。しかし、まれに病気が原因で背が低くなっている場合もあり、成長曲線を描いて早めに発見することが大切です。

また、成長曲線を描いてお子さんの成長を確かめてみましょう。 成長曲線のグラフでは、平均身長と体重の年齢変化を曲線であらわしています。SDとは標準偏差ともいい、平均値からどれだけ離れているかという「幅」を示 します。SDスコアはこの「SD=幅」と平均値を使用して、実際の数値がどの範囲にあるのかを計算する方法です。計算方法例は、計算式をご参照ください。

■参考

SDスコア = 身長の実測値-平均身長/標準偏差

※日本人小児については、何歳何ヶ月という月ごとに平均身長と標準偏差(SD)の基準が示されているので、それを用います。

■参考資料

標準身長と標準偏差は平成12年度厚生労働省乳幼児身体発育調査報告書および平成12年度文部科学省学校保健統計調査報告書のデータより作成した資料
監修:藤枝憲二/著者:立花克彦、加藤則子、伊藤善也)
[標準身長-2.0SDは厚生労働省告示第23号より作成]
詳しくはこちら

身長が同性同年齢の子どもと比べて-2SD以下の場合に成長障害の疑いがあります。

うちの子どもが成長してるかどうか、どうすれば分かるのですか?

お子さんの成長曲線を描くことでお子さんの成長の記録をひと目で見ることができます。
作成手順については、「成長曲線とは?」のページをご参照ください。
詳しくはこちら
また、パソコン向けに、成長曲線がかんたんにつけられるアプリをご用意しています。

お子さんの成長を曲線で描いてみましょう 成長曲線ダウンロード